より良い矯正治療でより美しい歯をあなたに

>

知って得する?矯正歯科医の探し方

矯正歯科医や医院をどう探すか?

真っ先に思いつくのはインターネット検索ですが、こちらの方法はあまりおすすめできません。
と言うのもホームページがある医院ならばともかく、そうでない医院の場合は口コミや具体的な評価を探すのが難しく、位置情報や診療時間くらいしか分からないからです。
それでも都市部ならそれなりに見つけることはできますが、地方となるとちょっと難しいと言わざるを得ません。
一番確実な方法は行きつけの医院に紹介状を書いてもらうことです。
他の医院の紹介してもらうなんてと気が引ける方もいらっしゃるかもしれませんが、一般歯科医は専門治療の窓口的な役割も持っているので相談すれば快く引き受けてくれるでしょう。
また、転勤や引っ越しで近くのお医者様に心当たりがない方や別の伝手を頼りたい方は、大学病院か歯科がある総合病院で相談して紹介状を書いてもらうという方法もあります。

矯正歯科医探しのポイント

矯正歯科医を探す上で幾つか重要となるポイントが存在します。
まず専門知識については目安となる資格がいくつか存在していますが、可能ならば「専門医」の資格を持つお医者様が良いでしょう。
設備面では複数の矯正器具を扱っているか、特に舌側矯正器具を扱っているかはより高度な治療が受けられるかの重要なポイントとなっています。
また、頭部X線規格写真での撮影が可能かも確認しておくと良いでしょう。
一般歯科で扱っているパノラマレントゲンは歯の部分のみしか撮影できませんが、頭部X線規格写真は頭部全体を三次元で撮影できるのでより詳細な検査や診断を行うことができます。
また、矯正治療は2~3年ほどかかる長丁場です。当然予期せぬ事態に遭遇することも考えうるので、その際の対応について明確な説明があるかはやはり重視しておきたいポイントとなります。


Share!
TOPへ戻る